ラグーナの湯のブログ&モバイルサイト

フェスティバルマーケットのブログ&モバイルサイト

ホテルラグーナヒルのブログ

キャンプ情報③ 焚き火のルール

焚き火のルールについて

焚き火の申請ありがとうございます。

テーマパーク内でのキャンプ、焚き火ということもありますので

注意事項をご確認いただき、どうか安全なご利用をお願いします。

Img_3848_1

①強風時は焚き火の中止をお願いすることがあります。

 強風時の焚き火は火事やボヤのもとです。

 スタッフの指示に従って頂きますようお願いします。

直火はNGです。焚き火台を使用してください。

 また焚き火台の下に焚き火シートをお願いします。

③風向きを考慮してください。

 テントやタープを焦がすことが無いようにご注意ください。

 またお隣のキャンプ利用者様の迷惑にならないようにお願いします。

④ガソリン、灯油などは利用禁止です。また新聞、段ボールも燃やすと

 風で舞やすく火災の原因となりますのでお控えください。

 ゴミも燃やさないでくだい。特にプラスチックなどは有害物質を発生し

 周りのお客様のご迷惑にもなります。

 焚き火の煙でお隣のキャンプ利用者様のご迷惑にならないようにご配慮

 お願いします。

⑤焚き火は消灯時間30分前(23時30分)までには必ず消火してください。

 就寝中に火が残っていると風で火が飛んだりと大変危険です。

 必ず消火を確認してください。深夜に警備員やスタッフが巡回しますが

 ご自身で確認してください。

⑥炭の処理について

 炭はゴミ箱には入れず、火を完全に消してからエリア毎の炭処理用

 アルミ一斗缶に入れるようにお願いします。

⑦消火器の位置確認とバケツに水の準備をお願いします。

 焚き火中は、火事ややけどにならないようご注意ください。

 ●火から目を離さない

 ●子どもから目を離さない

 ●焚き火をしたままキャンプサイトから離れない

SWEN はじめての焚き火 PDF

001_1_2

001_2

サイト内検索